本物の「餅」、本物の「ごはん」を サトウ食品

発芽玄米のいわしハンバーグ丼

魚嫌いにもおすすめします。
発芽玄米のいわしハンバーグ丼の画像
※栄養価は1人分の値です。
エネルギー 523kcal
たんぱく質 16.2g
脂質 15.0g
炭水化物 76.9g
食物繊維 1.5g
食塩 1.0g
材料(2人分)
サトウの発芽玄米 2パック
いわしのつみれ 140g(3匹分)
0.5g
ねぎ 10g
しょうが 1かけ
片栗粉 小さじ1
青しそ 4枚
ねぎ(白髪ねぎ用) 7g
サラダ油 小さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1

発芽玄米のいわしハンバーグ丼の作り方

  1. いわしのつみれに塩を加え、粘りが出るまで混ぜる。ねぎ、しょうが、片栗粉を混ぜ、丸く平たく成型する。
  2. 油をひいたフライパンで焼き、火が通ったらたれ(サラダ油、しょうゆ、酒)を加えて絡ませておく。
  3. ごはんをレンジにかけ、丼に盛っておく。
  4. 2.をごはんの上にのせ、青しそと白髪ねぎをのせて飾り付ける。

発芽玄米のいわしハンバーグ丼のPOINT

いわしに多く含まれる様々な多可不飽和脂肪酸が血中コレステロールを下げ、血液をサラサラにしてくれます。発芽玄米と一緒に食べることで成人病の予防に効果的です。
また、一匹まるごとすりつぶしてあるため、骨も無理なく食べることができ、カルシウムも摂取できる一品です。

発芽玄米のいわしハンバーグ丼のアドバイス

つみれにねぎやしょうがを加え、しそなどを飾りつけることで魚特有の臭みが消えて食べやすくなります。
お好みに合わせて量や種類を変えてください。

上にもどる