本物の「餅」、本物の「ごはん」を サトウ食品

ネギのせ炙りつくねの鶏プル味わい雑煮

第13回城下町しばた全国雑煮合戦出品雑煮!

2017年酉年にちなんで、鶏つくね・鶏もも肉・味付玉子の3つの鶏具材を使った鶏プル雑煮を家庭用に簡単アレンジ!

ネギのせ炙りつくねの鶏プル味わい雑煮の画像
※栄養価は1人分の値です。
エネルギー 338kcal
たんぱく質 16.9g
脂質 12.8g
炭水化物 37.9g
食物繊維 1.6g
食塩 4.5g
材料(4人分)
サトウの切り餅パリッとスリット 4個
A 鶏挽肉(もも、むね) 各60g
A 鶏皮 10g
A 玉ねぎ 20g
A ねぎ 10g
A 小ねぎ 2g
A 塩・こしょう・しょうが(すりおろし) 少々
A 酒 少々
A しょうゆ 小さじ1/2
A 片栗粉 小さじ1
A 溶き卵 小さじ1
市販の焼肉のタレ 適量
鶏もも肉 80g
にんじん 1/3本
ごぼう 1/4本
ねぎ 1本
市販の鶏白湯鍋つゆ 4人分
市販の味付玉子 2個
白髪ねぎ 適量
小ねぎ 適量

ネギのせ炙りつくねの鶏プル味わい雑煮の作り方

  1. Aの食材でつくねを作る。玉ねぎ、ねぎ、鶏皮はみじん切りに、小ねぎは小口切りにする。
  2. ひき肉と鶏皮、塩、こしょうを粘り気が出るまでよく混ぜる。
  3. "2"にしょうが、酒、しょうゆ、片栗粉、卵、玉ねぎ、ねぎ、小ねぎを加えてよく混ぜる。
  4. タネを4等分にし、皿の上で小判型に形を整えたら串を刺し、蒸し器で10分間蒸す。
  5. 鶏肉はひと口大に、にんじんは短冊切り、ごぼうは斜め薄切りにする。ねぎは白い部分を白髪ねぎにしてトッピング用とし、残りは斜め切りにして汁の具材とする。
  6. 鍋に市販の鍋つゆ、"5"の具材を入れ、火が通るまで煮る。
  7. "4"のつくねに焼肉のタレを絡めて網焼きにする。
  8. オーブントースターで餅を焼く。
  9. 器に汁、焼き餅、つくね、半分に切った味付玉子、白髪ねぎ、小ねぎを飾る。

ネギのせ炙りつくねの鶏プル味わい雑煮のPOINT

つくねに鶏皮を加えるひと手間でジューシーに仕上がります。

ネギのせ炙りつくねの鶏プル味わい雑煮のアドバイス

つくねを蒸したときの汁は取って置き、汁に加えると旨味が増します。

上にもどる