本物の「餅」、本物の「ごはん」を サトウ食品

中華おこわ

サトウのごはんと餅で簡単おこわ。本格的なおこわが手軽に作れます。

中華おこわの画像
※栄養価は1人分の値です。
エネルギー 531kcal
たんぱく質 15.5g
脂質 3.4g
炭水化物 105.3g
食物繊維 3.3g
食塩 2.9g
材料(2人分)
サトウのごはん北海道きらら397 2パック
サトウの切り餅パリッとスリット 2個
ほたて貝柱 10g
干ししいたけ 2個
干しえび 6g
きくらげ 2g
たけのこ水煮 50g
鶏がらスープの素 小さじ2
濃口しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 小さじ2
ごま油 小さじ1
旨味調味料 少々

中華おこわの作り方

  1. 干ししいたけ、きくらげをぬるま湯で、ほたて貝柱、干しえびを熱湯でもどして置く。
  2. パリッとスリットをみじん切りにする。
  3. サトウのごはん 北海道きらら397をパックを開けずに手で揉みほぐした後、レンジ加熱をしないで耐熱ボウルに入れる。
  4. しゃもじで3.をよくほぐし、2.を入れてよく混ぜ合わせる。
  5. 粉末上の調味料(鶏がらスープの素、旨味調味料)を入れて、しゃもじで全体に行きわたるようによく混ぜる。
  6. さらに液状の調味料(しょうゆ、オイスターソース、ごま油)を入れて、色が均一になるまでしゃもじでよく混ぜる。
  7. 1.をそれぞらよく水切りし絞る。ほたて貝柱と干しえびはそのまま、干ししいたけときくらげは1.5cm角程度に切り、たけのこは1cm角に切って6.によく混ぜ合わせる。
  8. ラップをしないでレンジで4分加熱し、レンジから取り出してかき混ぜたあと、さらに2分加熱する。

中華おこわのPOINT

ごはん、餅、調味料をよく混ぜることがおいしく出来上がるコツです。

中華おこわのアドバイス

サトウのごはん「北海道きらら397」は固めの食感のごはんなので、他の品種のごはんよりもよりおこわらしい食感になりますが、他の品種のごはんでも作ることができます。

上にもどる