本物の「餅」、本物の「ごはん」を サトウ食品

サトウのごはんと切り餅は常温保存で保存期間も長く、お手軽に調理できる便利な商品です。
ここではそんな便利なごはんと切り餅を使って、さらに節水、節電、保存食の活用などもプラスした節約レシピをご紹介します。様々なシーンに合わせてお試し下さい。

節約ポイント:節電

節約ポイント:節電のレシピ一覧

電子レンジやトースターなどの調理機器を使わず、フライパンや鍋を使って食材と一緒にガスで加熱するので電気量を節約できます!

サトウの切り餅をフライパンや鍋で調理!

サトウのごはんを容器の上からそのまま手でほぐして使います。電子レンジは使いません。

サトウのごはんをフライパンで調理!

フライパンや鍋で他の具材と一緒に蒸したり煮込むので電子レンジやトースターを使います。

節約ポイント:保存がきく缶詰の活用

節約ポイント:保存がきく缶詰の活用レシピ一覧

サトウのごはんや切り餅は常温保存ができます。もしものときに常備している缶詰を一緒に活用すれば、買い物に行く必要もなく、家にあるものだけで満足できるおいしい料理が簡単にできます。

節約ポイント:節水

節約ポイント:節水のレシピ一覧
  • 容器を調理器具として使うので、後片付けが簡単にできます。
  • 調理に使用する水も最低限の量で済むので節水できます。

サトウのごはんの容器を使って洗い物を少なく!

サトウのごはんの容器を使って酢飯や混ぜごはんを作れば普通に作るよりも洗い物が少なくてすみます。

サトウの切り餅で洗い物を少なく!

電子レンジで餅を調理し、そのまま食材と和えれば鍋を洗う必要がありません。
海苔を巻けばそのまま手で食べられ、洗い物がでません。

節約ポイント:時短

節約ポイント:節電のレシピ一覧

少し工夫を加えるだけで通常通りに作るよりも短時間で1品作る事ができます。
時短により、使用するガスや水を減らす事もできます。

上にもどる